一日の終わりに髪を洗い流してリセット。
シャンプー・リンス選びは使用感と実感に重点をおいて購入しています。
人それぞれの生活スタイルや嗜好に合わせ選ぶものですから、これが絶対にお勧めとは言えませんが、私の場合、整髪料(特にワックス)に対してどれだけ効率良く(シャンプーの量)効果があるかという一点で現在の「オキシ―」に落ち着きました。

その洗浄力は他のシャンプーと比べ、一歩抜きん出ている印象で、とにかく泡立ちが早く、髪に塗布した瞬間から汚れが浮いてきているという実感を得られます。伸びの良い艶やかな油性ポマードにも強いことも魅力です。
整髪料の使用量に因るところもありますが、確実に他のシャンプーより1回分は使用が少なくて済みます。流石に整髪料落としを謳っていただけのことはありますね。

メントールによる使用中の爽快感も心地よく、毛穴が深呼吸するような感覚があり、この時期には打って付け、頭皮ブラシでマッサージしながら行う事でより効果を実感できます。

そして、仕上げのトリートメントには「メリット」を使用しています。
PH調整や相性のことを考えるなら、本来なら同シリーズで揃えた方が良いのですが、香りが少々強すぎて、穏やかなものを探した結果「メリット」に。
こちらは、弱酸性ということもあり、馴染みが良くさっぱりします。

もともと乾燥肌で頭皮がチリチリと痒くなることもありましたが、この商品に変えてからは症状も改善されました。

実体験から、フケと痒みに悩んでいた知人に勧めたこともあり、恐らくその人にはぴったり合ったのでしょう、症状が激減したことを聞かされ、大変驚いたこともあります。

使用後の香りも大人しく、「如何にも」という様な香料感が無くて気に入っています。

よりしっかりと洗いたいという方には、一度目洗いにオキシ―で整髪料落とし、二度目で頭皮汚れをメリットで、という使い方もオススメです。